<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
悲しみのクリスマス
12月24日クリスマスイブ。

下の日記のように手作りのケーキや多数のおかずを貰い、
家でアルコールを飲んで機嫌良く夜更かししていた。
寝る直前の、夜中の3時過ぎに何気なくmixiを見ると、
「西穂高岳」のイベントへの書き込みが新しく上がってきていた。
そして、書き込みを見ると・・・。

Jさんの書き込みで
「【訃報】
12月23日22時30分
Cさんが高山日赤病院で死亡が確認されました。
検死による報告 病死 肺水腫・肺炎併発による心蔵死。 ・・・・・」と。

ええっ!?
なんか理解できない・・・。
ええっ!?
ほんま??ほんまの話し??
ええっ!?
ウソやろ??
こんなことあるわけないやろ??

そして、もう、一度読んでみる。
何か僕が勘違いしてしまってると信じて・・・。

その時の、経緯が詳しく書かれている。
やはりもう一度読んでも、本当にCさんが亡くなったようだ。
どう読んでも、本当にCさんが亡くなったようだ。

ええっ!?
こんなことあるわけないやろ??
が、
こんなことあっていいの??
に徐々に変わって来た。


その文面を読めば読むほど、心臓が高鳴り、そして涙が流れてくる。
そして、ボロボロと溢れてくる・・・。

とりあえず、深夜にもかかわらず、
Cさんに親交の深かった二人に携帯メールを発信した。
そのうちの一人から、すぐに電話がかかってきた。
なぜか、その彼女より僕の方が泣いている。
彼女の方がCさんと親交がずっと深かったはずなのに・・・。
朝の5時半過ぎまでアルコールを飲み続け、
いろんな思い出などを電話で語り合った・・・。

12月25日月曜日のクリスマス。当然朝から、仕事がある。
5時半を回った状態から、寝るのには無理がある。
一睡もせず、会社へと向かった。
そして、お通夜でCさんとさよならをした・・・・。

多くの方が、この件に関して、書き込んでいる。
もう、みんな涙、涙、涙・・・。
そして、読む側のこちらも涙、涙、涙・・・。

正直言って、友人を山で亡くすことがこんなにもショックだとは思わなかった。
同行したメンバーのショックは、それはそれは計り知れないものがあるだろう。



朝、西穂高ロープウエイ駅を降りた時点で、
先日からの風邪も影響もあり体調が悪く
リーダーのJさんに下山を指示されたCさん。
しかし、午後になり、一人で西穂山荘へと登るとメール連絡。
僕も2回ほど歩いたことがあるが、
ロープウエイの駅から西穂山荘までは、通常1時間強。
それが3時間以上経っても到着せず、おかしいと思い、迎えに行く。
そうすると、小屋から10分ほど下のところで、
吹雪の中、高山病で弱りきっていたCさんと遭遇。
もうその時点でほとんど動けず、
背負うにも腕でしがみつくことさえ出来ない状態だったらしい・・・。

クリスマス・・・無理してでも、みんなと一緒にいたかったのだろう。
大きな荷物は、駅に預けて、小さなザックで登ってきたらしい。
そのザックの中身は、
みんなとのクリスマスプレゼント入っていたということだった。




薄れゆく意識の中で彼が最後に言ったとされる言葉。
「Jさん、みなさん、ごめんなさい 会えてよかった・・・。」

数日経った今でも、この言葉を読むたびに、涙が溢れてくる。


「Cのバカやろー!」
「山で死んだらあかんのじゃ!」
「親より先に死んだらあかんのじゃ!」

Cさん、安らかに・・・。

合掌。
[PR]
by gonzow | 2006-12-29 16:17 | 登山・遠出
♥♡ク・リ・ス・マ・ス♡♥
e0018107_0493463.jpg

にこにこ

家の中に、おいしいものがいっぱい(@^-^@)

写真は、手作りケーキとチキン。

*。".☆."*     
".*/∴\"
"./∴∴\*.   
*/∴∴∴\*.  
/∴∴∴∴\
"==■=="   
   ■   
e0018107_0494930.jpg

[PR]
by gonzow | 2006-12-25 00:49 | ささいな日常
メリー天皇誕生日?
今日12月23日は、天皇誕生日の祝日。
天皇が何歳になったのか、みんな知っているんだろうか?
ちなみに、僕は知りませんが(笑)。
きっと、ちゃんと王様を敬うような国なら、
百貨店などは、「○○歳おめでとうございます。」セールなんかしてても、
良さそうな日なのだが、
日本はある意味、ヘンな国なんで、100%クリスマス。
そして、今夜は忘年会のピーク(笑)。
電車は激混み酔っぱらい忘年会号やし・・・。酒臭い~(;o;)。
あかん、何を書きたいのかがわからん日記になってる(笑)。
まっ、とにかくメリークリスマス!(爆)。
[PR]
by gonzow | 2006-12-23 00:30 | ささいな日常
久々に飲みコミュ
なんと、深夜の11時半頃から、ミナミでご宴会。
それでも無事にタクシーを使わずに帰宅!!!

決して朝帰りではありません。
だって、まだ、外は真っ暗な夜やし・・・。
[PR]
by gonzow | 2006-12-16 06:30 | 宴会・酔っ払い
知らぬ間に友人が永眠・・・

もうかれこれ20年以上前。
僕が最初の会社にいたときに、途中入社してきたDさん。
その後、僕は会社を転々とし、今が3つ目の会社。
Dさんは、僕と出会った会社に5年ほど前まで、在籍し、
その後、独立して、D事務所を設立。
それから、僕がDさんに仕事をお願いするようになり、
また行き来が多くなっていた。

昨夜(正確には、一昨日の夜)、僕が東京から帰宅中に
今の会社のTさんから、「もう大阪ですか?」とメールが。
僕が、「何かあったんですか?」と問うと、
「Dさんが、食道がんで先月他界した」と・・・。

「えっ!!」新幹線の中で泥酔してたのが、一瞬にして覚めた。
「誰から、それを聞いたの??」とTさんに尋ねると、
「実は、年賀状を書くために住所録を整理していると、
今年の春に移転したDさんが事務所の住所がわからず、電話をかけた。
そしたら、事務所の電話は、ただ今使われていませんとアナウンスされた。
そこで、Dさんの携帯に電話をしたら、家の方に電話番号にかけ直すようにアナウンスされていた。
それで、事務所を家の中に移したのかと思い、気軽に電話したら、
なんと奥さんが出てきて、先月Dさんが食道がんで亡くなったと、
告げられた」と・・・・。

このことを知らされたとき、ほんと嘘やろ??という気持ちで、
いっぱいだった。
なんか、悪い夢を見ているようだった。

最後に、僕がDさんと会ったのは、今年のGW頃。
このことを連絡してくれたウチの会社のTさんは、
たまたま7月頃に会ったことがあるらしい。
僕がGW頃に会った時には、体調の不調は、全く言ってなかった。
Tさんが会ったときには、「最近、少し胃がもたれる」とこぼしていたらしい。
結果論からすれば、この胃がもたれるというのが、
食道がんの前兆だったのかも?

しかし、人間って、わからんよなぁ。
まさか、知らない間にDさんが亡くなっていたなんて・・・・。
ほんと、結構ショックだ。



そして、今夜、奥さんから、喪中のお葉書をいただきました。
どうも、亡くなられたのは、悪い夢ではなく
事実のようだ・・・。

ご冥福をお祈りしたい・・・。
できれば近いうちに、
お線香の一本でも上げさせて貰えたらなと思う。
[PR]
by gonzow | 2006-12-10 02:29 | ささいな日常
消えた・・・・。
e0018107_145839.jpg


今夜(正確には昨夜)、梅田で久々に和食の宴を楽しんだ。

詳しく書いたのだけど、ミスって消えた。

残念です。

おいしかったです。

もう一度書く気力はありません。

お店の紹介リンクその1
お店の紹介リンクその2
お店の紹介リンクその3
お店の紹介リンクその4

e0018107_151075.jpg

[PR]
by gonzow | 2006-12-07 01:05 | グルメ