<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
さて、これから約30年ぶりの・・
e0018107_21121939.jpg

e0018107_21121911.jpg

一人で見る映画。

映画の名は、THIS IS IT

今日は、1000円やし・・・(^-^)。
飲んでたから、寝ずに見れるかな?(笑)。
[PR]
by gonzow | 2010-01-14 21:12 | 映画
3D映画「アバター」(ネタバレだらけ!要注意!)
これまでにない全く新しい映像が広がる映画ということで、
珍しく大ヒットのハリウッド映画を見てきました。

この映画を監督したジェームス・キャメロン。
もちろん、あのタイタニックの監督であることが、一番有名なんですが、
僕はタイタニックに至っては、興味がなく見ていません。

それよりも、エイリアン2でのCGを駆使した圧倒的な戦闘シーン。
また、T2での先進的なCG合成など、
過去、映像として時代の先端を走ってきた監督という印象の方が強い。

そのジェームス・キャメロンが、
表現したいことを映像にするためのCGの技術が追いつかず、
そして、時間を経て、
やっと彼の表現したい映像が作れる環境になってから製作したので、
前作タイタニックから、12年ぶりの作品となったという。
この満を持しての映画。
3Dを駆使して製作された
そして、この映画はこれまでにない
全く新しい映像の世界を切り拓いているという
周囲からの触れ込みで、見に行ってきた。

そして、実際に見たその映像美は、
本当にファンタジックな素晴らしいものだった。
特に森のシーンでは、ひとコマひとコマのカットが、
それがまるで静止画として成立しそうな
隅々まで緻密に計算された絵画のような美しさ。
3Dで映像が飛び出すのではなく、
映像に奥行きを与えたという点では、全く新しく完全に成功している映画。
いや、本当にこれだけで、見る価値のある映画だ。

しかし、映画全体としては、どう見ても欲張ったと言おうか、
ジェームス・キャメロンの集大成とでも言おうか、
全く焦点が絞りきれていない大作なんですよね。
かな〜り長い長い戦闘シーンとか、
人間の物欲への警告や、自然環境破壊への警告、
そして異なる環境を超えた男女の恋愛とか・・・・。
もう、今までの彼のやってきたこと全部詰め込みましたって、感じ。
そのおかげで、意外と中だるみする2時間40分を超える
映画になってしまったんだろうなぁ。
アバターという発想は斬新なんだけど、
ストーリーの骨格は、勧善懲悪のラブストーリーという
至って平々凡々としたものというのも、あるんだろうなぁ。
ほんと、ストーリーに関しては、思い切って切れ味のある
映画にして欲しかったと思うなぁ。

でも、くどいようだが、
この映画は、3Dの映像美を見るという意味では、
絶対に映画館で見る価値のある映画だと思う。
少し、メガネが重いけど・・・。
上映時間やたら長いし・・・www。


e0018107_262451.jpg
e0018107_263530.jpg
e0018107_264620.jpg
e0018107_265722.jpg

[PR]
by gonzow | 2010-01-12 02:07 | 映画
えべっ3連休!
e0018107_0222844.jpg

e0018107_0222867.jpg

e0018107_0222852.jpg

今年は、お正月の三ヶ日に続いて、えべっ三ヶ日。
夜の10時を回っても、歩けないほどでもなかったけど、
なかなか結構な人出でしたわ。
これから毎年この3日間が休みになればいいんやけどなぁ。


しかし、えべっさんが、すっぽり3連休と言うのは、恐らく史上初じゃないかな?
[PR]
by gonzow | 2010-01-11 00:22 | ささいな日常
今夜は走り続けるぜ!

みなさん、明けましておめでとうございます。

それはそうと、平成大寒波が訪れている今夜、一晩中走り続けます走る人。
僕じゃないよ。
ウラの電車www。
e0018107_0323180.jpg


こんな寒いお正月に誰か乗るんやろか?
てか、やっぱり行く人は行くんやろね。

しかし、一晩中走られると、やっぱりうるさいかな?


てなわけで、今年もよろしくです!
[PR]
by gonzow | 2010-01-01 00:32 | ささいな日常