涙がとめどもなく溢れ・・・

きょう、久々に邦画を見に行った。
しかし、映画の内容は事前に全く調べなかった。
ただ知っていたことは、オダギリジョーが出ているということと、
結構ヒットしているということだけだった。
そして、数年前に大ヒットした「東京タワー」の続編かなと思っていた(←間抜け)。

そして、見に行った映画は、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 」。
http://www.tokyotower-movie.jp/
e0018107_7502546.jpg

************************************************

ウチの親は、今から25年前くらいに、父親が女を作り、出て行った。
「色々と訳ありで仕方なく出て行く。絶対に戻ってくる」と
母にその場限りの適当なことを言い、出て行った。
そのため、いまだ両親は離婚はしていない・・・。

その当時、僕は大阪市内に一人で暮らしていた。
弟は、地方に就職しており、実質母はひとりになった。
その後、僕は実家に戻った。
しかし、さらに十数年後、僕は距離的には近い所だが、
また出て行き、母は一人で暮らしていた。
僕が再度家を出た数年後、
以前からその傾向はあったものの母は痴呆になった。
そして、早いスピードで進行していった。
ついには、毎日介護施設に通っていた。

ある日、その介護施設で、母はくも膜下出血で倒れた。
しかし、素早く手術を受けることができ、九死に一生を得た。
術後は、順調に回復を見せ、比較的普通に話せるところまでになっていた。
しかし、出血が多いと、術後2週間前後で、
脳梗塞になる可能性が高いと医師から告げられていた。
そのまま亡くなる方もいるし、そうでない方もいる。
それは、出血箇所や出血量によるが、
結果的にどうなるのかは、わからないと言われていた。

実際、その通りになった。
母は脳梗塞になった。
脳梗塞は、わずか1日で加速度的に進行していった。
母の意識が遠ざかる中、
母は会社の帰りに病院に来ていた僕のネクタイを強く掴み、
決して離さなかった。
さよならだった・・・・。
正確には、さよならを現わす強い意志だったと言えるかも知れない。

その日、その当時、付き合っていた彼女に、
僕は電話でわんわんと声を上げて泣いた記憶がある。
そして、僕は、夜通し泣いていたかも知れない。

その後、病院からは、覚悟しておいてくださいと言われていたが、
母は、また一命を取り留めた。
しかし、脳梗塞のダメージは大きく、
意識の疎通はままならない状態になった。
e0018107_7504031.jpg

************************************************

で、年老いた母との別離を描いたこの映画。
ほんとに、僕と年老いた母との間で合った出来事を
描いているんじゃないかと思うほど、
似通ったシーンが何ヶ所もあった。
映画を見ている最中に本当に涙がどんどん流れてきた。
とめどもなく流れてきた。

映画の中で、母に東京タワーを見せてあげ、
そして東京案内をしてあげるシーンがあった。
ウチの母は、飛行機に乗ったことがなかった。
僕は、飛行機に乗せてあげ、東京を案内してあげるつもりだった。
しかし、それはできなかった。
してあげる前に、倒れてしまった・・・。

でも、倒れる前年の春にツツジが満開の大和葛城山に一緒に行った。
本当に嬉しそうだった。
僕がツツジの写真を撮ろうとしたら、その前に勝手に自分も写ろうとして、
カメラの前に割り込んできた無邪気な母だった。

また、映画の中で、母親の手を繋いで、病院に連れて行くシーンがあった。
それは似たようなことをしたことがある。
倒れたその年の正月だったかなぁ。
神戸のポートピアランドにカウントダウンに連れて行った。
花火がいっぱい打ち上がり、母親は喜んでいた。
カウントダウンが終わると、帰路につく大勢の人並みに押された。
その時、手を繋いであげたっけ・・・。
ギュッと強く握り返していたなぁ。

さらに、映画に中で、母は死後に開けてくださいという箱を息子に授けた。
そして、その箱の中に、息子がまだ赤ちゃんの時に、母が抱いている写真があった。
その写真を大事にしていたのが、よくわかるシーンだった。
ウチの母も、倒れるときまで、肌身離さず持っていたカバンの中に、
僕の子供の時の写真ををしっかり入れていた。


この映画のコピーに「これは、ありふれた物語」とあったが、
本当にそうなのかも知れない。
年老いた母と息子の間では、どこにでもある話しなんだろうな。
でも、それだけに、本当に涙をしてしまった。


映画のあと、彼女と百貨店に行った。
その時、彼女は僕の顔を見て、
「何時まで目を真っ赤にしてるの?私が泣かしたみたいやん。」
と優しい目をして、笑っていた。

e0018107_7505170.jpg

[PR]
by gonzow | 2007-04-23 02:28 | 映画
<< 摩天楼、雲の中へ まもなく40 時間~(笑) 。 >>