Can You Speak English?
先ほど、深夜の11時28分。
11時32分発の電車に乗り換えるため、
急ぎ足でどや街の新今宮を歩いていると、
何やら紙を見ながら、前から歩いてくる
バックパッカーの男性が二人。

するとすれ違いざまに
そのうちの一人が僕に向かって、
いきなり、「Can You Speak English?」と来た(笑)。
顔はパッと見は、日本人。
結構不意を突かれた。
状況はすぐに理解できる。
間違いなく、道かホテルを尋ねられる。
ヤバい!(笑)。
電車に乗り遅れる・・・。

そこで、こっちがとっさに取ったリアクションは、
手振りを交えて「NO!」。
向こうは、理解して、うなずいていた。
が、すぐそのあとで笑っていたような(;^_^A。

そっかあ。即座に「NO!」なんて言ったら、
英語が通じてるの、まるわかりやん(爆)。
まあ、そう思ったから、笑っていたのかどうかは知るすべもないが・・・。
しかし、深夜のどや街は、意外と人通りが少ないから、
結構道を聞くのに困ったんと違うかなあ?
でも、おかげさまで32分の電車に乗れました(笑)
[PR]
by gonzow | 2007-06-08 00:08 | ささいな日常
<< げげげ。ヤバっ! すずめの小さな命 >>