2007年 06月 15日 ( 2 )
今週は、コレのおかげで、週明けから寝不足!
ほんと、日曜の深夜の寝る前に何気なく8チャンネルを付けてしまったんよね。
普段はろくにテレビも見ないんだから、F1を見るのは、かなり久しぶり。
でも、ヤバイと思った。だって、カナダグランプリなんだもん。
カナダは、時差の関係でいつも生中継。
過去、スタートの時間が遅れ、さらに途中赤旗中断なんかで、
普段のF1より、フィニッシュまで大幅に時間がかかり、
6時頃まで中継することもあったいわく付きのグランプリ。
ヨーロッパラウンドのように、
適度にカットして編集してくれるほうがよっぽどありがたい。

しかし、始まってしまった・・・。
いきなり2番手のアロンソが、コースを大きく外したり、
初の黒人ドライバー・ハミルトンが、
スタートからトップを独走し、歴史的な優勝を飾りそうだし・・・。
ついつい、見てしまった・・・。

途中、クビサの死んだかも?と思わせるような
超大クラッシュに、驚いたり、
F1医師「クビサ死んだかと」
なかなか楽しいレースだった。

e0018107_21114361.jpg


でも、記事にも触れられているように、琢磨がガチンコで、
昨年の覇者マクラーレンのアロンソを抜くシーンは圧巻だった。
これは、凄かった。

しかし、終わったときは、5時になってたかなぁ??
4時30分くらいに終わってなかったっけ??

でも、今週は、このおかげでほんとに眠たいウイークだったわ。

アロンソをぶち抜き6位入賞!佐藤琢磨の戦う姿勢に学べ
[PR]
by gonzow | 2007-06-15 21:04 | ささいな日常
本領発揮の阪和線!(笑)。
いやぁ〜、すごいっす。
やはり、糞阪和の上に糞阪和ありとでもいいましょうか!

一昨日(12日)は、ラッシュ時の後に、
数カ所の踏切が故障して開かなくなり、
みんなが警報機を無視して渡りまくったあげく、
ダイヤがずたずた。

昨日(13日)の朝は、ラッシュ時に人身事故。
その後、1時間以上止まり、
どうも軒並み2時間近く、電車が遅れていたらしい。
運転再開と言ってから、
目的地に着くまで異様に時間がかかるのは、
毎度おなじみの安い糞阪和。
お昼過ぎまでダイヤ乱れていたらしい。
でも、以前朝の事故の影響で、
夕方までにダイヤを元に戻せなかった実績もあるから、
昨日はマシな方か??(笑)。

そして、今朝はよくある踏切の故障で、
15分前後延着していたらしい。
ネットを見ていると、
この踏切の故障も、最近むちゃくちゃ多いみたい。
恐らく安いから整備不良なのかも知れないけど、
糞阪和の場合は、踏切が閉まってから、
なかなか電車が来ないので、通行人や地元民の嫌がらせかも
知れませんけどね(よく竿が折られているようだ)。

で、今夜は決定打で、22時半頃に天王寺で人身事故なんだって。
きっと、今頃ダイヤぐちゃぐちゃなんやろうなぁ。
ガラガラの快速ばかり来て、
普通が30分来ないとか、平気でするもんなぁ。
まぁ、いつものことだけど・・・。

しかし、毎日乗っている人、すごいよなぁ。
平行する南海本線の100倍近い延着率だもんなぁ。
定期が異様に安い電車だから、仕方ないんだろうねぇ。
我慢強いよなぁ。
[PR]
by gonzow | 2007-06-15 00:35 | 電車・車・飛行機